スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”大将”のこと。 

 このブログにも、”永遠”のHNで書き込みして下さってた”大将”が亡くなったと、仕事中ネット仲間からメールが届きました。

 なかなかブログの更新がされてなかったので、体調が心配で、今朝もメールしたばかり・・・。本当に残念でなりません。

 享年59歳。まだまだ若かったのに。


 大将との付き合いは、思い出せないくらい昔で、チャット全盛時代の頃から。友達の友達・・・で知り合ったけど、偶然同じ業界に勤めてたり、同じ思想だったりして、いつからか仕事の愚痴から政治まで、従兄弟のあんちゃんみたいな距離感で付き合ってきた友達でした。

 同じ名古屋ということもあって、「今度小旗奉迎やるから来て」「講演会あるから来て」と誘うと、仕事の都合を合わせていつも参加してくれたり、某基地に営業に行くのに同伴させてくれて基地内案内してくれたり、予備自の訓練のことなど、普段知りようがない話を教えてくれたり・・・、大将とHNで名乗るだけあって、まさに大将そのものの、たくさんの人にリアルでも慕われてて、根っからのお世話好きでポジティブで楽しい人でした。

 がんになって手術したあとも、予備自の訓練に参加したり、仕事を同じように頑張ってたので、不死身なのかと思ってたけど・・・、病魔には勝てなかったようで、ここ数ヶ月の日記は、がんゆえの身体の苦痛と家族への感謝の記述ばかりになっていて、更新もたびたびになり、身辺整理のことも書いてあったので、気になっていました。


 でも、大将はたくさんのお孫さんはじめ愛するご家族に囲まれて、きっと幸せに旅立ったのだと思います。

 ずっと痛みを訴えてたから、その痛みから解放された今は、安らかな気持ちでいると思いたいです。

 夏に新たに生まれるお孫さんを見たがってたから、本当はもっと生きたかったんだろうけど・・・。

 
 大将にはいつも励ましてもらうばかりで、がんが進行して苦しんでるのがわかっても上手い励ましの言葉が見つからなくて、結局通りいっぺんの言葉しか伝えられず・・・、またいつも協力してもらってたのに、3月末にオフ会のお誘いもらったのに断ってしまって、そのままになってしまったのを今更後悔しています。

 いつでもまた会えると思ってたんですよね・・・。


 でも、こうなって改めて気づくのが、ネットから始まる友達って、このようなことがあって、お別れに駆けつけたいと思っても、通夜も葬儀も知りようがないってこと・・・。

 なんだかんだ言っても、そこに限界があるんだよなあと・・・。


 大将のブログも・・・、どうなるのかな・・・。


 私も、ツイッターとかブログとかしてるけど、万が一のときに、誰も削除出来ないまま、ログが残っていくのかな・・・と思うと、定期的に削除してった方がいいのかなと思ったり・・・。ネット時代ならではですね。

 

 あの日もらった自衛隊の帽子が、形見になるとは思わなかった。


 大将のご冥福を心からお祈りします。

 そして、大将も心配していた日本の未来が、明るいと、いいなあ・・・。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mikawannko.blog.fc2.com/tb.php/297-5bad1648

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。